□  2017.07 □  06≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫08
プロフィール

KATIE

Author:KATIE
職業:普通に勤め人(SE)
属性:ツインテール+絶対領域
さらに狭めるなら、金ツ黒リが最萌だがそれを上回るフィーナ様の魅力には流石としか言い様がありません(笑)

フィーナFC参加は↓をClick!

フィーナFCバナーは3点用意しましたのでよろしくお願いしますね~^^

ブログランキング↓


もし、良かったらクリックを
していただけると嬉しいわ。

カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
あの時────。
姫様の自室にて・・・


「やっぱりMSの操縦は難しいわね・・・」

「でも、ほとんど乗りこなしていたじゃないですか?
あそこまでの腕であれば、この作戦はいけますよね。」


「ええ、そうかもしれないわね、、でも・・・」

「あの事が心に引っかかっているのですね、、
でもシルバーウルフ殿も上がってらっしゃいましたし
気に病むことは無いと思いますよ。。
姫様であればきっと・・大丈夫ですし^^」


「そうね、期待をかけられているのは誇りに思うわ、それに、、
私が先導をして皆を導かなければならないのですものね」


「では、作戦は続行ということですね」


「ええ、必ず成功させてみせるわ・・・一両日中に発進よ」

「一応、シルバーウルフ殿にもお伝えしておきましょう、
彼もきっと心配されると思いますし・・」


「わかったわ、連絡はお願いしますね」

「はいっ!」
あの時────────。

フィーナが幼い頃、大きなクーデターが行われたことがあった。
その規模は甚大であり、もはや戦争と言っても過言ではない状況、
多大な被害を出し、建物・交通は壊滅的となる悲惨なものとなってしまった。
王家に対しての攻撃は真っ先に行われ、逃げ延びることで手一杯という
劣勢を強いられていた。
その時のエースパイロットは、もちろんシルバーウルフ殿・・腕は超一線級!
まさにエースオブエースであった、的確な判断とどんなに無理な状況でも
相手のMSの急所を突き、稼動不能にする技で何機もの敵を撃墜、
しかも人命は守るという離れ業を平然とやってのける、いわば伝説の男であった。

先のクーデターでは王家の護衛が最優先であったため、当時幼かった
フィーナ姫の護衛任務に就いた、迫りくる相手を退けて安全圏に達した時、
人生でたった一度のミスを犯してしまう。。

フィーナ姫の安否を気にしている王に連絡を取ろうと一瞬目を離した隙に、
姫が相手にさらわれてしまったのだった、、決して人命は奪わないと心に
決めていたシルバーウルフだったが、姫様を救うには相手を倒すしか
無い状況に立たされ・・彼の心には消えない傷が残ってしまうことになった。。

幸いな事にこうして今も姫様が無事でいられるのは、彼の功績によるもの
だったが・・・心に深く残ったモヤモヤはなかなか消えることは無く、むしろ
助長されていく一方・・・人前では平静を装っているが、一人の時には
あの光景を思い出し、心をさい悩む苦しい日々が続いていた。

そんな彼の心境を知ってか知らずか、フィーナ姫は彼のところを訪れては
「もう、お父様はわかってないんだから!」というような他愛も無い話が
多かったように思う。共感するところも、勿論あったが・・・
私に話をするのは忙しい姫様でもあるし、それよりもつまらないだろうと
「姫様、私なんかに話さなくても良いですよ?(^o^;)」と、
ことあるごとに言ってはみるものの・・・

「いいえ、貴方は私を救った命の恩人よ?これからも仲良くしてくれないと困るわ」
「こういう愚痴も聞いて欲しいですしね」と可愛い笑顔で答えられたのに加え、
彼が断れずにいたせいで、事あるごとに姫様は訪れてくるようになっていた。

今思えばこれがフィーナ姫の自然な優しさだったのかもしれない、
話を聞いたり、笑ったり怒ったりする小さな姫様を見ていると
彼は「姫様を救えて本当によかった・・・」と思えるようになってきたのだから。

何ヶ月経った時だろう・・彼の心には自然とフィーナ姫の居場所が
出来上がっていたようだ、明確に意識できるものではなかったが、
姫様の成長を見ているうちに「あの時の光景」はだんだんと薄ぼんやり
としか意識出来なくなっていた。
よく時間が解決するとか、人は忘れていく生き物と言われているが、
姫様が一緒に居てくれたおかげで、そう時間はかからなかった。

あとから聞いた話だが、フィーナ姫は割と大きくなってきてからその話を
聞いたらしく、姫様は驚いていたとのことであった。
彼の境遇や想いを理解できる年齢になった姫様は、それ以来少々気まずく
なったのだろうか・・それとも公務で忙しくなったのだろうか・・・
あまり訪れなくなってしまったが、彼の心を癒すには充分であったと思う。

そう・・・あの時────────。



─完─

あとがき。。

ご拝読いただきましてありがとうございました。
今回は以前に疑問を投げかけていたシルバーウルフ殿の「過去」を
解き明かしてみましたです、上手く文章に出来ていないかとは思いますが、
お伝えしたかったのは・・こんな感じのことなんです~^^

姫様の幼少時はこんな感じの娘だったのかなぁ・・っと想像しながら
お茶目なところ、王家としての振る舞いの片鱗、人に対しての優しさを
兼ね備えた、小さなお姫様だったのではないかと。
もちろんその頃は胸も平坦ゴホン・・。

いや、それにしてもシルバーウルフ殿はカッコいい御方ですね~
という設定で書いているのもありますが・・(^^ゞ
そしてそして、今もとってもカッコいいのですが、今後の登場時には
も~っと素敵な雰囲気で書いていきたいと思っています。

さて、フィーナ姫様の作戦とはいかなるものか?
もちろん、あの島へ送り込んでおいた妹・・・白に関係することには
間違いないのですが、合流してどうするというのか。。
わざわざ姫様が直接行動を取る意味とは。。
どういう風に展開していこうか・・悩みが解決するまで待て!(ぉぃぉぃ。。

いつもの事ながらですが───

この内容は全てフィクションであり『夜明け前より瑠璃色な』並びに
『FORTUNE ARTERIAL』の本編とは一切関係が無いはずですので
お間違えなきよう(というか間違える余地は無いですよ・・ね?)

かなりしつこいですが管理人のKATIEさんは、フィーナ姫を超応援しつつも
オーガスト様新作「FORTUNE ARTERIAL」を大絶賛応援しています♪
銀髪ツインテの「東儀 白(地球人)」ちゃんとヴァンパイアさんの瑛里華さんの
お二人を応援していますね。色々と兄絡みで関係しそうですし^^;

ではでは~
2007.07.01(Sun)  Feena With FACOMMENT(4)TRACKBACK(0)TOP
コメント

こちらに書き込むのも随分久しぶりだったりー。
見て思い出しましたが、そういえばMS乗りになったんでしたよね(^^;
どんな状況でもここまで対応できるなんて、やっぱり
姫様はすごいでにゃ~

>あの時の光景
これまたなかなか深いところへ潜っていってますね~
今回はここに至った経緯とか過去の話ですね。
城に務める者にとって国や人民を守ることは勿論ですが、
姫様を守ることも大きい任務ですからね。
自分の誇りのために、もう1つの誇りを捨てる、とは
なかなか難しい事ですよね。

私も自分の生活を犠牲にしてでもみどりんとエステルたんの抱き枕シーツを・・・
「少し、頭冷そうか・・」
ひ、姫様ーーっ!!(天誅

>悩みが解決するまで待て!
結構待たされそうですか(ぇ
次回が早めにUPされることを祈ってます(^^;

>「東儀 白(地球人)」ちゃんとヴァンパイアさんの瑛里華さんのお二人を応援
「ちゃん」と「さん」の違いを述べよ。
「白ちゃんの方がねえ~ツインテだし」なんて答えだった
時は・・・血吸わせます(何

それではまた。


・・KATIEさんは救護室から出られたんでしょうか?(苦笑
かなでにはきゅーん♪ 2007.07.01(日) 23:44 URL [編集]


MS戦なら私が出なくては誰が出る!?(汗)

>あの時の光景
・・・どんなに熟達した経験を持つものでも「完璧」はあり得ません・・・だがそれでも人は前に進まなくてはならない・・・機械は「人の想い」と「技術の結晶」が「熱意」という「部品(パーツ)」になって「完璧(パーフェクト)」に近づけるために・・・

整備士A「よっしゃ!ハンガーアウトだ!!」
整備士B「ムラサメ・ブレードを付けるのを忘れるなよ!我らがチーフの復活だ!!」
整備士C「チーフ!行けますよ!!」

[斜体]漆黒の宇宙(テラ)を切り裂いて、再び翔けよ!我が双翼よ!![斜体]

機械音声:「MMS-X008-1 『Stahl』 System ALL GREEN・・・・・・Stnding by Raedy」

・・・良い仕上がりだ。頼むぞ・・・我が相棒。銀狼だ!鋼星(シュティール)出るぞ!!

えーと・・・べ、別に「白舞金歌」が詰まってるからって遊んでいるわけじゃないんだからね!!(滝汗)
銀狼 2007.07.02(月) 22:27 URL [編集]


おお~KATIEさんのも久しぶりにUPですな~
「『作戦』ってなんだっけ?」
…なくらい何も覚えて無かったですスンマセン…orz。

私はMSは乗りませんが、戦闘機やACならのりますよ?(ダカラナニ

…あぁ…そろそろ続き…書かなくてはなぁ…
森林 軽風 2007.07.03(火) 22:14 URL [編集]


かなでにはきゅーん♪さん、はじめまして(笑)
いつもありがとうございますです(↑ぇー

> こちらに書き込むのも随分久しぶりだったりー。
すみませんですー(滝汗・・・
更新も久しぶりだったですしね、ごめんなさいですよー♪

> 見て思い出しましたが、そういえばMS乗りになったんでしたよね(^^;
そそ!そーなんです。
いつの間にか姫様は卓越した操縦を身につけられてしまいました。
これも教官殿のお力によるものなのでしょうねー(^o^)

> 姫様はすごいでにゃ~
ええ、、作戦遂行必達ということで頑張られたのであろうかと(笑
作戦の内容はまだ明らかになってはおりませんが・・ふふふ。

>あの時の光景
> 今回はここに至った経緯とか過去の話ですね。
そうですね、やっと話がまとまって明らかにしてみました。
あくまでもカッコいいのを前提に作りましたが・・
いかがなものでしたでしょうかね・・・(^^ゞ

> 姫様を守ることも大きい任務ですからね。
そうなんですよね、シルバーウルフ殿には苦渋の決断をしていただき
本当にお疲れ様です。。でも、あなたの判断は間違っていなかった・・
ということにしたかったのですよ。

> 自分の誇りのために、もう1つの誇りを捨てる、とは
> なかなか難しい事ですよね。
自分の中での葛藤はあると思いますが、それを乗り切るために
どうすればよいか・・一瞬の判断の中、最善手を選べたのは
能力の高さも去ることながら・・って雰囲気ですよね。

> 私も自分の生活を犠牲にしてでもみどりんとエステルたんの抱き枕シーツを・・・
> 「少し、頭冷そうか・・」
> ひ、姫様ーーっ!!(天誅
そんなこと書いちゃうと私は調子に乗って全文載せますヨ?
ということで有無を言わさずに・・・

おかしいなぁ…どうしちゃったのかな
買いたいのはわかるけど、それは私じゃないんだよ
寝るときだけ私の抱き枕を使っているふりで、他の娘のもあるのなら
抱き枕の意味、ないじゃない ちゃんと、私一色に揃えようよ
ねぇ、私の言ってること
私のグッズ、そんなに間違ってる?

サテライトキャノン・・・シュート。。

失礼しましたーm(_"_)m

>悩みが解決するまで待て!
> 結構待たされそうですか(ぇ
> 次回が早めにUPされることを祈ってます(^^;
頑張りますとしか言いようが無く・・・早めのUP心がける次第です。


>「東儀 白(地球人)」ちゃんとヴァンパイアさんの瑛里華さんのお二人を応援
> 「ちゃん」と「さん」の違いを述べよ。
可愛い娘には「ちゃん」付け、綺麗な娘には「さん」付けです。
なんて、こんな答えは望まれていないと思うので、、
白ちゃんはツインテールで可愛いのとちっこいのでなんとなく「ちゃん」で!
・・・って、あれ、、、罠?

> 「白ちゃんの方がねえ~ツインテだし」なんて答えだった
> 時は・・・血吸わせます(何
しゅうううううううう、、、、私の吸血鬼さんに・・・○| ̄|_

> ・・KATIEさんは救護室から出られたんでしょうか?(苦笑
どうされているのか・・・たぶん、いつか復活を遂げるかと(笑

>銀狼さん、こんにちは~♪
いつもSSとコメントありがとうございますー。

> MS戦なら私が出なくては誰が出る!?(汗)
おおっ、さすが!来ましたね~、ありがたやなのですよ。

>あの時の光景
> ・・・どんなに熟達した経験を持つものでも「完璧」はあり得ません・・・だがそれでも人は前に進まなくてはならない・・・
ええ、、とっても真理だと思います。完璧な人は居ないものですよね、
どこかしら欠点があってこそ人間ですしね、またその欠点とかも含めて
それを補完&進化するために頑張っているのですから(^o^)

> 機械は「人の想い」と「技術の結晶」が「熱意」という「部品(パーツ)」になって「完璧(パーフェクト)」に近づけるために・・・
人間一人の力はいくら凄くても限られたものだと思います。
いくら頑張っても1馬力は出ない・・ようなものですよね、
だから、、もっと力が使えるようになりたい、夢の具現化なのでしょう。。
人は努力をして、機械を造り便利になった、、さらなる便利さを求めて
日々精進していくのであろうと・・思います。

> 漆黒の宇宙(テラ)を切り裂いて、再び翔けよ!我が双翼よ!!
カッコいいですね、眼前の世界に飛び込んでいく感じがよく現れていて、、
しかも、マシンとの対話も良いなぁ・・・憧れますよね。
インテリジェント・デヴァイスも大好きですし♪

> ・・・良い仕上がりだ。頼むぞ・・・我が相棒。銀狼だ!鋼星(シュティール)出るぞ!!
仕上がりって重要ですよ、手にするものは信頼が置けないと
無茶も出来なくなっちゃいますからね・・或いは普段以上の実力も
出せてしまうものですし(^o^)

> えーと・・・べ、別に「白舞金歌」が詰まってるからって遊んでいるわけじゃないんだからね!!(滝汗)
えとと、、ツンデレ解釈だとすれば、、つまりは遊んでいると・・(殴

>森林 軽風さん、おひさです~♪
コメントありがとうございますですー^^

> おお~KATIEさんのも久しぶりにUPですな~
> 「『作戦』ってなんだっけ?」
えー、全貌は明らかではないのですが・・・
ぶっちゃけ言うと「FORTUNE ARTERIALに殴りこみ」です(そんなー

> …なくらい何も覚えて無かったですスンマセン…orz。
いえいえ・・・これは、私の不義理ゆえ招いたこと、、
姫様にもたいそう申し訳なく・・・○| ̄|_

> 私はMSは乗りませんが、戦闘機やACならのりますよ?(ダカラナニ
そっちも行ってみたくなっちゃうじゃないですかー(苦笑
F14とかF15を操る千堂瑛利華とか、、

> …あぁ…そろそろ続き…書かなくてはなぁ…
頑張ってくださいませ~、毎度思うことですが・・・
SSをお書きになってらっしゃる方は大変であるとともに
素敵な文章が書けて羨ましいなと・・思ってます(まぢです
私も、頑張りまっすー^^
KATIE 2007.07.04(水) 17:57 URL [編集]



 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。